ホリデイ・トレッキング・クラブ


活動レポート



すぐに、全職員に、あいさつや保護者の方などへの対応を丁寧に行っていくことを話し、今後このようなことのないよう努めていく。


すぐに、保護者の方へ掲示・メール・ネットでのお知らせを掲載をして、マナーを守っての送迎のお願いをする。 混雑時や、保護者の方には、その都度声をかけ改善を図る。


不愉快な思いをさせてしまい大変申し訳ありませんでした。
お子さんの体調不良などで、勤務先に連絡させて頂くと、会社が休みであったり、
保護者様のお休みで、連絡が取れない事があるのでお聞きすることがあります。

ご報告する苦情等はありませんでした。



園長と母親が話をする。園長、当事者職員が母親に謝罪をし、今後 このようなことがないように努めていくことを話す。 全職員にも、再度保護者への対応は丁寧に行う旨を伝える。
 


電話を受けた後、すぐに運動会の取り組みをしているクラスに知らせ、 太鼓の使用を極力控えるようにした。


ご報告する苦情等はありませんでした。


ご報告する苦情等はありませんでした。




園より、近隣住民の方から保護者の「喫煙マナーについて」苦情があった旨を配布物や掲示で知らせるとともに、喫煙マナーを守ってもらう協力や、実際に喫煙現場を見かけた時には声をかけるなどしていくようにした。
 


保護者には、掲示や配布物にて協力を求めたり、その都度車の停め方は声をかけるなどし、車の移動や停め直しをしてもらうようにした。
 


全職員に伝えるとともに、クラス職員に日々の様子を聞く。保護者と担任で話し合いの場を持ち、保護者の思いをしっかり受け止めた後、もう一度クラスで話し合いをして、持ち物の入れ間違いがないようにする。改善策として、担任が持ち物の入れ間違いがないよう再度確認をするなどし、入れ間違いの防止をする。また、職員の私語については、私語ではなく、次の日の保育の準備であったり、その為の相談をしている場面である旨を伝え、理解して頂いた。職員の打ち合わせについては、事務所で行うこととした。
 


業者に現状を確認してもらい、側溝の蓋となるものの見積もりを出してもらい発注。工事終了後、申し出人に改善した旨を報告。
 


間違えている服の確認をし、本人の物の所在を確認する。これから間違いのないよう十分確認を行っていくようにする。また、保護者の方々にも、持ち物の名前記入を忘れずに行ってもらうよう協力をお願いする。